FC2ブログ

大匙屋

健康第一のはずが・・・

Aフレーム関連資料まとめ  

8922020002012_120400130.jpg

スティーブン・ヘラー言うところの「Aフレーム」、アニメ本編中の採用は今でもよく見かけるがキービジュアルや版権イラスト等の用例は多くない。この構図は関係性を象徴的に示すがキャラクターがコンパクト化されてしまうため見栄えの問題が生ずる
リヴァイのポーズだけ左右非対称にしてるのも理に適ってるわけです

8922020002012_120400131.jpg8922020002012_120400132.jpg

進撃の巨人はもともと、背中に部隊の表号を描いたり後ろ姿をビジュアル的に活用する作品なので「Aフレーム」とも親和性高い

8922020002008_190110450.jpg8922020002008_190120120.jpg
8922020002008_190130550.jpg
■おーばーふろぉ (2020) https://overflow.cf-anime.com/

新味のある表現でもなく現状もっとも明瞭かつ安易な用法はやはりちょっとエッチなローアングルカットまたは特定ジャンル向け
以下筆者の股下専用フォルダから

エロマンガ先生 第06話(2017) エロマンガ先生 第06話(2017)
8922020002012_160480060.jpg ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第02話(2015)
8922020002012_120400150.jpg ポケモン ベストウィッシュ 第33話(2011)
8922020002006_190020590.jpg 荒野のコトブキ飛行隊外伝 大空のハルカゼ飛行隊 第09話(2019)
8922020002012_120400180.jpg Persona4 the Golden ANIMATION 第03話(2014)
8922020002006_220110470.jpg デート・ア・ライブⅡ 第11話 (2014)
8922020002005_140430120.jpg デート・ア・ライブ 第09話 (2013)
8922020002005_140170210.jpg デート・ア・ライブ 第08話 (2013)
8922020002005_000160220.jpg Aチャンネル 第02話 (2011)
8922020002005_080520330.jpg 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第11話 (2013)
8922020002005_070300050.jpg ビビッドレッド・オペレーション 第03話 (2013)
8922020002005_070300040.jpg ビビッドレッド・オペレーション 第02話 (2013)
8922020002004_150270570.jpg 薬師寺涼子の怪奇事件簿 第03話 (2008)
8922020002012_120400160.jpg ストライクウィッチーズ2 第07話 (2010)
8922020002003_220590560.jpg BLACK LAGOON 第15話 (2006)
8922020002004_110070460.jpg N・H・Kにようこそ! 第03話 (2006)
8922020002003_220280190.jpg 涼宮ハルヒの憂鬱 第25話 (2006)
8922020002004_090310190.jpg フルメタル・パニック? ふもっふ 第11話 (2003)
8922020002004_080410180.jpg あぃまぃみぃ!ストロベリー・エッグ 第06話 (2002)
8922020002004_080310570.jpg あぃまぃみぃ!ストロベリー・エッグ 第06話 (2002)
8922020002012_160480069.gif 新世紀エヴァンゲリオン 第08話 (1995)
8922020002003_220330110.jpg シティーハンター OP (1987)

とりあえずこのくらいで。用例の数々によって定番構図ということはご理解いただけると思う
ちなみにTVアニメでは最古クラスの用例が以下

8922020002012_120310300.jpg8922020002012_120350240.jpg8922020002012_120400120.jpg
■鉄腕アトム 第116話 「史上最大のロボット」 (1965)

巨大なロボット「プルート」の足元と彼の主サルタン、お茶の水博士ほか
そういや「PLUTO」はユニバーサル映画が実写化とかクランチロールがアニメ化とか一時期に話はいろいろあったけど結局全部コケたんでしょうかね。まあいつものことですが、その後何も聞かないですね

8922020002003_220280a12.jpg8922020002003_220280a13.jpg
Aフレームは手塚の原作でも採用されてる。原作の「地上最大のロボット」が1964年

ちなみにほかの有名漫画家の諸先生方も・・・

8922020002003_220280a09.jpg8922020002003_220280a11.jpg
8922020002003_220280a07.jpg8922020002003_220280a08.jpg
■人造人間キカイダー 石森章太郎 (1972)

8922020002003_220280a03.jpg
8922020002003_220280a04.jpg
8922020002003_220280a06.jpg
■藤子・F・不二雄

F先生の西部劇好きは有名ですね

8922020002003_220280a01.jpg
■1000年女王 松本零士 (1980)
8922020002003_220280a05.jpg
■ドラゴンボール #331 鳥山明 (1991)


8922020002003_220280a02.jpg
■咲 -Saki- 小林立 (2011)


さて一方、海外では

8922020002003_220330d005.jpg
■HELLO BUDDIES #47 (1950)
成人男性向けのジョークや漫画をフィーチャーしたユーモア雑誌。25¢ってことは今のレートで300円くらい

8922020002003_220330d002.jpg
■Billy the Kid Adventure Magazine Issue 21(1954)
トビープレス社刊、アメリカ西部開拓時代のアウトロー”ビリー・ザ・キッド”専門漫画雑誌。10代向け

8922020002003_220330d001.jpg8922020002003_220330d006.jpg8922020002003_220330d004.jpg8922020002003_220330d008.jpg
■その他 主に1960年代に発行されたマーベルやDCコミックスなどのアメコミ

見た感じ当時アメコミ表紙に用いられたAフレームは「立ち塞がる強力な敵キャラに手を焼くヒーローの図」といったニュアンスこそが主流っぽい

8922020002003_220330d003.png
■FLARE (1993) #10 カバー絵:Tim Burgard
ヒロイック・パブリシング社謹製スーパーヒロイン物。この絵はAフレームでありながら斬新というか、鏡像使った珍しいタイプの構図ですね


ここからは漫画本ではなく、パルプ小説などを見ていきます

8922020002004_150270e01.jpg
■Judas, Incorporated (1948) Kurt Steel 著/ Gerald Gregg カバー絵

8922020002004_150270e05.jpg
■Slay the Loose Ladies (1948)  Patrick Quentin 著/ Roswell Keller カバー絵

今回調べた中ではこの2点が最古、1948年発行の短編ミステリ。パトリック・クエンティンのほうはパズルシリーズ「悪女パズル」邦訳が出ています。

8922020002004_150270e06.jpg
■the lights of skaro (1954)  David Dodge 著

8922020002004_150270e04.jpg
■Rustlers' Canyon (1950) E.E. Halleran 著/Frank McCarthy カバー絵

8922020002004_150270e02.jpg
■GUNMAN'S LAND a Western Writers of America anthology (1956)
ライオン&ライブラリー社による西部劇アンソロジー。ノエル・ルーミス編著

1950年代はまだまだハリウッドでも西部劇映画が年間100本以上作られていて、戦前から続く隆盛を誇っていた。勧善懲悪の冒険活劇といったフロンティア精神&アメリカンドリームを表現する無邪気な筋立てにも古き良きアメリカ白人社会はまだ酔いしれていられた。やがて公民権運動などの高まりに価値観も多様化し銀幕のガンマンたちも少しずつ輝きを失って西部劇映画の中心地もイタリアなどに移っていく

8922020002003_170310c013.jpg
■真昼の決闘 (1952年 米) 監督:フレッド・ジンネマン
Aフレームといって思いつくのはやっぱりカウボーイ・デュエルなイメージがあるけれど、上の画像のシチュは映画「真昼の決闘」には登場しない。どうやらリマスターDVD用に後年作られたビジュアルらしい。

8922020002003_170310c014.jpg
■ウエスタン (原題: Once Upon a Time in the West) 1968年 伊米合作 監督: セルジオ・レオーネ

この画像もそう。フレーミングされてるのは確かに映画に出てくる格好のチャールズ・ブロンソンだけど該当シーンは本編にない。画面比もスタンダードだし、多分これは宣材用のスチル写真か何かだと思う
ということは「やっぱ西部劇といえばこれだよな」っていうのを彼らも分かったうえでやっていたわけです

8922020002003_170310c012.jpg
■ガンマンの対決 day of the evil gun (1968年 米) 監督: ジェリー・ソープ

8922020002003_170310c015.jpg
■Seven Dollars on the Red (1966年 伊) 監督: アルバート・カードン

8922020002003_170310c017.png
■西部の旅がらす Saddle the Wind (1958年 米) 監督:ロバート・パリッシュ

このあたりのウエスタン数本、今回画像は拾って来たけど直接フィルムを確認できていない。いずれ確認して追記予定

8922020002003_170310c016.jpg
■Vampire and the Ballerina (1960年 伊) 監督:レナートポルセリ https://youtu.be/bW28EhgQPQg?t=3110

動画は結局今回見つけられたのはこれだけ。1960年、タイトルからしておバカっぽいB級イタホラ、右パンからのAフレーム

少なくとも、60年代にはこのフレーミングが定番化してたのはここまでの一連の画像でわかる。ハリウッド西部劇、そしてマカロニ映画の様式美が普及に一役買ったであろうことも。
恐らくは当時の膨大な数の西部劇映画やTVドラマにおいてAフレームは採用され、手塚も石森も藤子不二雄も、そしてきっと矢島信男も強烈にインスパイアされて自分の作品に取り入れたはず。それらの影響が今日まで続いて、僕らは今も進撃の巨人やおーばーふろぉを見てブヒブヒ言ってられるわけです。ブヒー。


■ウルトラマンレオ 第11話 (1974)

長々とここまで書きましたがどうしても見て欲しいのはこれです。特撮監督:矢島信男
矢島アングル⇒股くぐりT.Uからの~⇒顔アップT.B股くぐり矢島アングル。
いやーこれめっちゃカッコいい。もう昔から大好き



8922020002012_1204001331.jpg
■ガン×ソード公式ビジュアルブック (2006年)

8922020002012_1204001333.jpg
■桜木健一「柔道一直線」 7インチレコードジャケット 東芝 (1969年)

スポンサーサイト



category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/657-fee71c35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)