FC2ブログ

大匙屋

健康第一のはずが・・・

プロジェクティルPOV  

■オーバーロードIII (2018) #05 コンテ/松村政輝

トロールによるカルネ村襲撃エピソード。ここで(わりと珍しい)プロジェクティルPOVのカットが見られる。
Projectileとは推進力のない飛翔体とか発射物といった意味で、要するに「オブジェクトの主観視点」で通常見られないような奇妙な視点からの映像を見せるというもの。projectile cam とかBullet Camまたは POV オブジェクトとか呼び方はいろいろ。

作中では、城壁外にトロールの大群が迫り、それをめがけてカルネ村の自警団が射掛けた矢が高く弧を描いて城壁を越えていく、その鏃の主観視点が表現された。

8842019008005_010170190.jpg

同スロー



プロジェクティルPOVはどちらかといえばマンガチックな表現だが、昔からアニメよりもむしろ実写で果敢に試みられている。

■ニキータ (1990) 監督/リュック・ベッソン

大袈裟でバカバカしい絵面なのだけどバトルや銃撃戦など緊張感のある場面にはよくはまるから不思議。
今やすっかり大物監督になってしまったサムライミも昔からこのPOVを好んで使用してる




ニコラス・ケイジ主演の映画「Lord of War」(2005年) のイントロも興味深い用例です


■ロード・オブ・ウォー (2005) 監督/アンドリュー・ニコル


アニメファンの方でも知ってそうなメジャー作例だとキルビルでしょうか。これは磯光雄さんの作画パートと言われていますね。
オーレン石井のプロフィール・シークエンス。

■キル・ビル (2003) 監督‎/‎クエンティン・タランティーノ


僕らの世代だとドカベンのOPが懐かしく思い出されます。何気なく見てたけど、考えてみればこの発想はすごい。


■ドカベン (1976) OP


なんか思い出したら追加するかも
スポンサーサイト



category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/644-640a20b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)