FC2ブログ

大匙屋

健康第一のはずが・・・

2018春アニメ かくりよの宿飯  


■かくりよの宿飯 http://kakuriyo-anime.com/

亡き祖父の多大な借金のカタに、あやかしの棲む異世界「かくりよ」の大旅館「天神屋」の大旦那へ輿入れを強いられた女子大生・津場木葵(あおい)。しかし葵は嫁入りを断固拒否。完全アウェイの天神屋敷地内に小料理屋「夕顔」をオープンし、得意の料理で借金の自力返済を目指す、和風異世界食堂 細うで繁盛記。

というような話でした。


8672018011001_030260400.jpg

原作は友麻碧によるライトノベル、ハイティーンよりもちょい大人の女性をメインターゲットとする富士見L文庫というレーベルの看板タイトル。当然ながら僕は想定客層から外れるのでどうかなと思いながら見ましたが、意外にも面白かったです。内容はほぼ想像できる通りで、簡潔にして明快、無駄があるのに無駄がなく、端的に出来の良い作品だと思いました。

8672018011001_030260505.jpg8672018011001_030260503.jpg8672018011001_040330400.jpg8672018011001_040160300.jpg


無欲の処世の後先に縁や幸運が用意されているパターンで、序盤は鬼らしく振る舞う大旦那さまもすぐにデレ前半天神屋編はぬるい展開が続くものの、後半の折尾屋編に入ると一気に面白さが加速する。花火大会という大きな目的があって、やってることは前半とそんなに変わらないのに葵に何ができるのかがある程度視聴者にわかっているので、とても見やすい。何より主人公が最後まできちんと役に立っているのがいい。


8672018011007_210530338.jpg8672018011007_210530336.jpg


#09でお涼が作ってくれる不細工なお握りとか、折尾屋の牢番太一が語る乱丸の人柄等、この作品というか作者は人の口やモノを使って誰かの人柄を間接的に語るのが抜群に上手いと思う。もちろんこれと同じく大旦那様の人となりや津場木史郎の罪状が「誰か」に語られ理解の助けになるわけだけど、積み重ねられていく細かな世評の繰り返しが登場人物の在り方を豊かにしてる。


#25
8672018011007_210280460.jpg
8672018011007_210280470.jpg
8672018011007_210280540.jpg
8672018011007_210280110.jpg

25話、御簾の中に突撃していく河童がこの作品の最高のシーン。脇役キャラのこういう予測できない突破行動が最も視聴者を釘付けにする。ある意味で富野的である。

この河童の突撃は、呪いに掛かっていたのが実は僕らのほうなのだという事実を暴きだす。苦労して集めた宝物が形式的な飾りに過ぎないと説明されても、まァいにしえの儀式とはそういうものかもしれないと僕らは納得してしまう。何より儀式を無事に終わらせることが最優先と思っているから。そこには土地の人を救うとか厄災を防ぐといった理性はなく、おそれ、不安、重圧から逃れたい切実な願望だけが存在する。きっと歴代の担当者もみんなそうだったのです。だからこれまで、形骸化したルールを誰一人疑うこともしなかった。その滑稽で意味のない「恐れの結果」が雷獣へのおもねりであります。彼こそが当地にもたらされる厄災に他ならないわけだから。

河童の突撃はその構造的で固定されきった畏れをあばき、叩き壊す。
僕はあの瞬間カタルシスを感じましたよ。「そうだ、そうこなければ!」と思いました。河童は事前に単身海で遊んだりノブナガや忍者君なんかと高いコミュ力を発揮してみせていた。まさかそれが伏線とは思いもよらなかったけれども。


8672018011001_030260500.jpg8672018011007_210310170.jpg8672018011007_210340010.jpg8672018011007_210340550.jpg8672018011007_210360560.jpg


解明されなかった謎のいくつか。
・けっきょく爺さんが孫を売った真意はわからなかった
・黄金さんが葵から取り上げてしまった団扇の行方
・黄金さんが東の地にて葵を拉致した理由
・事実上うやむやになった借金返済問題
・ピンクの家に伝わる人間を嫁に迎える理由の謎
・なぜ使用されたのが「南方の面」だったのか

黄金さんと大旦那様に関しては謎が多いままです。とくに大旦那様が縫ノ陰様の絵の中に居た理由が謎。


8672018011001_040160400.jpg

松葉様、大塚明夫さんが富田耕生さんのような声を出す

#06
8672018011001_060400310.jpg8672018011001_060370590.jpg8672018011001_060380090.jpg

06話唐突な金田アクション。いまざきいつきさんの仕事のようです。



8672018011001_03026bc01.gif
8672018011001_03026bc02.gif

#22湯葉、#23しじみ汁



後半ED、中島 愛「知らない気持ち」
10年前、あの若かった中島愛も早やアラサーとなり、以前ならとても歌えなかったような難曲を情緒豊かに歌いこなすようになってしまった。ボーカリスト中島の成長がうかがえる良曲。


スポンサーサイト



category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/622-315ffa30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)