大匙屋

健康第一

リチャード・ウィリアムズ「クリスマスキャロル」(字幕)1971  


■クリスマス・キャロル (A Christmas Carol ) /リチャード・ウィリアムズ 1971

去年 英語版を紹介したんですが、日本語版はないのかと聞かれた経緯もあって自分で作りました。
協力してくれた友人各位に感謝。

アニメーションの世界的レジェンドであるRウィリアムズ監督による1972年アカデミー短編アニメ賞受賞作。19世紀の文豪ディケンズの初版に挿絵を提供した画家ジョン・リーチの絵柄(↓画像)を意識したアートワーク。それに加えてパンやズームを駆使したシーン遷移の鮮やかさが大きな演出的魅力です。

1f39d6b478ca7f3ca1bcc2327dea04d1.jpg


ちなみに作中に登場するちびっ子ティムの声はリチャード・ウィリアムズの子息で当時4歳のアレックス・ウィリアムズが当てています。彼自身も現在著名なアニメーターであります。

年末年始を通して休みのないブラックな職場にいた20代のころ、少しでも季節感を味わうためにディケンズの原作を読むのが毎年この時期の僕の習慣でありました。ディケンズを勧めてくれたJDを、勇気を出して食事に誘ったら鼻で笑われたのも良い思い出。みなさんも良いクリスマスを。

スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/560-9ab5e3d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)