大匙屋

健康第一

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2015秋アニメ 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件  

■俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 http://syominsample-anime.jp/




隔絶された環境にて伝統と格式を重んじてきた超名門女学館が、浮世離れした名家の令嬢たちに
俗世のならわしを学ばせる必要に迫られ、一般庶民の主人公少年を「庶民サンプル」として入学させた。
女生徒たちはみな、「庶民」の習慣や風俗に興味しんしんで・・・

というような話でした、タイトル通りの内容ですね。
もっと毒気があるものと思ったのですが、わりと純朴でロマンティックなハーレムコメディでした。
序盤に設定の強引さを飲んでしまえば前半は一気に楽しめます。
後半は展開が地味になるので、お好み次第といったところですかね。


7802016001029_080090150.jpg7802016001031_140100060.jpg7802016001029_120420480.jpg7802016001029_210590020.jpg


キャスティングやPV・プロモーション展開などから、手堅く作られた小規模作品といった印象です。
非日常の視点から日常を眺めるという作品はさすがに消費し尽くされた感がありますが
ことさら格差や文化のギャップをアイロニカルに描くような卑屈さもなく、
可愛らしい女の子たちのくるくる変わる表情の豊かさが大きな魅力です。

剣術少女や天才少女はからみや掘り下げも少なく毎回同じリアクション取るだけなんですが
終盤までもってるから大したもんです。天才少女はさすがに終盤は消えている。

オーソドクスでありつつ技術とアイデアにあふれる神保昌登という演出家の手腕は
あすかショーやこの作品のような中低予算の企画でこそ発揮されますね。




#04
7802016001029_130120170.jpg7802016001029_130120520.jpg


ベストエピソードは04話、この各話は演出がすばらしいです
ここの手の作画きれいですね

レイコが公人を放課後のお茶会に誘うんだけどアイカが連れ去ってしまう


7802016001029_130120521.jpg7802016001029_130120522.jpg


ちょうど目の位置で画面を切ってレイコの表情に複雑な感情を付与
わざと描かないことで意味を描くフレーミング
アイカのおぼつかない目線もいい


7802016001031_140100bc03.gif


教室を出て行く公人、ダブルアクション気味の遅延。
教室内部のカットは誰の目線でもなく本来必要のないカットです。
でもレイコにとっては公人が自分よりアイカを優先する事実に寂寥感や喪失感がある
それをこの遅延と広い空間のカットが表現するわけですね


7802016001029_080090380.jpg7802016001029_080090450.jpg


レイコの部屋と公人の部屋のクロスカッティング
ここでは部屋の広さ・狭さを強調してくる


7802016001029_080090532.jpg
7802016001029_080090533.jpg


事前に公人の部屋の狭さ表現があって低位置でFIX気味のカメラが自然になります。
ここはレイコに問題が生じた後、解決の相談をする二人ですが
アイカをわざわざ立ち上がらせて、わざとフレームからはみ出させてる。
これで彼女の決意の固さとか、勢いとかが表現されます

部屋が狭ければキャラ同士が近い位置取りでも普通に見えて関係の親密度が高まる。
逆に広々とした部屋には人同士に一定の距離感が生まれますね。


7802016001029_080090538.jpg


イベント後ツーショット、5秒を越える無音カット。
省力を逆手に取った攻めの演出、ぐっと緊張感を高める


7802016001029_080090560.jpg7802016001029_080090561.jpg7802016001029_080090562.jpg7802016001029_080090565.jpg


教室を出てからのレイコの走り、連続の8カット
通常やはりスクリーンディレクションがあって走りの方向はある程度揃えるものですが
ここは全部バラバラ、交互に右に走ったり左に走ったり。
場所が校舎内であり構造と経路を意識した作りにしてある、同時に混乱の表現でもある

またここは迷いもなく公人の部屋に直行してるシーンであるわけですが
レイコが公人の部屋を訪ねた描写はここまで一度もない。
放課後のお茶会時に「楽しそうな声が聞こえて入室をはばかられた人がいたという噂」の話があり
それがレイコである可能性がここで生じる。


7802016001031_140100bc02.gif


扉開け3回ドカン
このタイミング、微妙にタイトで珍しい感じです
ちなみにこの扉は内開きであったり外開きであったり、シーンによってまちまちw


7802016001029_130330390.jpg


そして初めてコミュニケーションが成立する二人。ここはカタルシス。
「お前ムカつくんじゃー!!」というのを伝えないと関係改善なんて無理なんですよ。
相手の欠点を全て受け入れるなんてどうせ出来ない。
悪いとこは直せ、それを伝えるには感情を爆発させるしかないです。
なんだ最初からこうすればよかったんだとレイコは悟る。

レイコは主に導入部を支えるテンプレートなキャラだけど
アイカの粗野な部分と絡めたことでうまく開花する。
このレイコの感情を爆発させるっていうのは本来凄く難しいので
この各話はプロットも演出も優れてるといえる

取っ組み合いのシーンから逆算していくとレイコがここまで怒った理由がよくわかります。
レイコは丸裸にされたわけです。
彼女は今回の公人の接待で完全に浮かれて、危うく告白までしてしまうところだった、
自分は本来(アイカをかばって)皆にも公人にも愛されて当然の存在、
パーティそのものがアイカの差し金であったことにすら気づかずに。


7802016001029_130460000.jpg


#04は実は作画的にはそんなに良くはないんですよ。
でも演出によってここまで面白くできてるっていう点が興味深いです






#03
7802016001029_120400070.jpg7802016001029_120400071.jpg


なんかちょっと、うまるちゃんっぽい?





#02
7802016001031_140100bc1.gif


衣服たたむ手際


#07
7802016001031_14010002z.gif


バイキング、パース変化しててパンになってるのgifにして気づく

#05
7802016001031_14010000k.gif7802016001031_14010001.gif


調理、ピーラー、手捏ね タイミング気持ちいい


7802016001031_140100bc04.gif


目パチで感動表現
興奮で体温が上がり、頬の赤みが増して髪がゆれる



スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/519-ba87dfea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。