大匙屋

健康第一

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2015秋アニメ 学戦都市アスタリスク  

■学戦都市アスタリスク http://asterisk-war.com/




地球規模の災害の影響が「ジェネステラ」と呼ばれる超能力者世代を生み出した未来世界。
優勝すればありとあらゆる願いが叶えられるというバトル大会「フェスタ」を制するため、
力と才能を持つ若者達が学戦都市に集い、互いに覇を競う。

というような話でした。分割2クールの1期目。


7722015010018_030240110.jpg7722015010028_140460130.jpg


主人公アヤトは古流武術の使い手、実姉の失踪など事情を抱えてもいるが
彼自身は覇権争いに興味なく、学園へは自分探しのために転入して来た。
異国の皇女ユリスと出会い彼女の守護が自分の使命と感じ、戦いに身を投じていく。

茫洋として掴みどころのない人物であり、強い動機も持たないため
何がしたい人なのか今ひとつわからない。


7722015010018_030240330.jpg7722015012024_030570040.jpg


落し物を届けるために大ジャンプして窓から侵入しユリスの半裸を見てしまう。
逆上したユリスに決闘を申し込まれるが、腕の立つアヤトが無慈悲に圧倒してしまう。
さらに乳を揉んでしまう。

ただのラッキースケベと言ってしまえばそれまでだけど
ユリスにはこれといった落ち度がなく、一発殴られてしまえば上手に収まるところを
痴漢であるアヤトが逆にユリスをやり込めてしまう形になっており、
この序盤でアヤトの好感度は上がらない。

#03
7722015012024_040180340.jpg


03話カフェテラスにおいてようやくレスターに毅然と立ち向かうまで
アヤトに主人公らしい魅力ある振る舞いはなく、これでは少し遅すぎる。
もともとアヤトが行動に確たる動機や主目的を見せないところもマイナスに働く。
序盤にお客をつかめない、これは構成上の不備であると思う。


#03
7722015012024_050140142.jpg7722015012024_050140140.jpg


同じく03話において、ユリスが回想を交え少女時代を語るシーン
自国民の住む町を「貧民街」と表現するのに違和感がある。「下町」とかでいいと思う。
現在統治者ではないとはいえ、ほんとうに国民に寄り添う目線に立つなら
「貧民」という、他人事のような言葉は出てこないはず。


#09
7722015012024_030570550.jpg7722015012024_030570551.jpg


フェニックス開幕後
ピリピリしているレスターに楽しそうに駆け寄って食事に誘うとことか
性格がわからないなあ。そんなに他人と仲良くしたいかな

余裕があり過ぎて相手は嫌味に感じるだろうし
見ている分には正直こいつ気持ち悪いとすら思える。
周囲の思惑を意に介さない、暴力的な無邪気さ。

#11
7722015012022_080220430.jpg


イレーネ姉妹とのお食事会にいたっては、もう何が起きてるのかわからなかった。
なんで戦いを前日に控えた相手と食卓を囲む必要があるのだろう。

レボルフの生徒会長がセルベレスタの使い手を警戒してる、という情報は
アヤトの今後にとって有益かもしれないけど、イレーネとの対戦前に必須なものではないはず。
ここで何がわかったところで、どうせ翌日には戦うわけだから。
ならばここで終盤の緊張感をわざわざ削ぎにいく意味はあるのだろうか。


7722015012024_030520520.jpg


12話通して僕が得た結論は、
要するにこの主人公アヤトは忍者ハットリ君みたいな存在だということ。

田舎から出てきた剣術の天才的な使い手で、
本人には明確な行動の動機はないかわりに、周囲にいる人の力になって助けていく。
それ以上でも以下でもない。そんな感じです。


作画的見所は05話のエルネスタ登場シーンとか。

スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/510-c880c87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。