大匙屋

健康第一

2015夏アニメ クラスルーム・クライシス  

■クラスルーム★クライシス http://www.classroom-crisis.com/




火星・第四東京都の「霧科科学技術学園」にある先行技術開発部=A-TEC(エイテック)の学生達は天才集団。
彼らは午前中は高校生、午後は親会社「霧科コーポレーション」社員として先端技術の開発にあたっていた。
そこへ転校してきた「霧羽ナギサ」が先行技術開発部長に就任、級友兼上司としてA-TECリストラを宣言する。

というような話でした


7612015009029_140450010.jpg7612015009029_130510230.jpg7612015009029_130040280.jpg


完全なヘイターとして登場するナギサですが、
特進クラスの異常な学力に着いていけなかったり文化祭では下っ端扱いされたりで
効果的にスキや弱みを見せ、順当にクラスに馴染んでいきます。

この作品、「半分高校生」という設定は必要なのかという評をたまに見ますが
少なくともナギサの年齢相応の表情を引き出すのには有効だったはずです。
ビジネスサイドとのギャップや、直情型の瀬良カイトとの対比もうまくいっている


#07
7612015009016_080130440.jpg7612015009016_080130441.jpg


シリーズ構成に関して、不備とまでは言わないけど
各話エピソードでA-TECの窮地をナギサが全力で救う話があれば良かったと思う。

次兄を追い込む#09までにナギサはA-TECにとって「面倒なお客さん」の域を出ておらず
仲間たちにとって信頼できるクラスメイトにはなりきれていない。
#07でイリスと花子をA-TECが救うエピソードがあるが
あそこでナギサが重要な役割を得て活躍する場面があればよかった。

ナギサとA-TECにいったん強く揺るぎない信頼関係を結ばせておけば
#09での次兄への謀反=A-TECに対する裏切りへの葛藤がもっと生きる。
さらに#10での長兄追い込み=ATEC解散撤回動議提出への焦りと拙速ぶりも、より生きたはず。


7612015009029_130510060.jpg7612015009029_130500160.jpg


科宮の替え玉のプロットは、まあ、あってもいいけど
あまり物語に活かされていないなと思う。無くても話は通じるだろう。
二人の関係を承知してる人物が作中に一人もいないから、あまり意味がない。(※1)
復讐と替え玉でナギサの行動目的は二重になり、多少なりと混乱を招いてる気もする。

そういえばイリスのトラウマがどうやって克服されたのかもよくわからなかった。
イリス周りは尺を割いたわりに、けっこう雑だと思う。


(※1)おそらくこれは二期制作に色気を出したプロットで、霧羽父が出てこないと話として動かない

#11
7612015009016_090270400.jpg


#11のラブシーンロマンティックで素晴らしかったです。作画も気合入ってた。
作画といえば、メカは全体的に残念な感じだったです




以下、結末に関して

7612015009029_130050230.jpg7612015009029_130060570.jpg


クラスルーム★クライシスなのにクラスルームを放棄してしまうのは正直どうかと思う。
ATECは存続し、兄社長に軍事産業進出を断念させ、水槽送りにするのが
真の逆転手であったはずと思う。あのエンドは60点というところ。

水槽というのはこれ


7612015009016_070370540.jpg
スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/498-a0534418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)