大匙屋

健康第一

2015夏アニメ ケイオスドラゴン赤竜戦役  

■ケイオスドラゴン 赤竜戦役 http://chaosdragon.red/

7612015009004_020380220.jpg


二つの超大国に挟まれ翻弄される小国ニルカムイの元王子イブキが
混乱の中、国の守護神である赤の竜と契約し、呪われた竜の力を得たのを契機に
多くの出会いを経て、忌むべき運命を受け入れ、やがて新王として立つまでを描く

というような話でした


7612015009004_020180200.jpg


登場人物が大変多く、三ヶ国それぞれの立場や目的など入り乱れて諸関係が複雑であり
タイトルどおりのカオスな雰囲気です。
そんな中、繊細な少年が苦悩しながら運命と向き合っていく様子はうまく描かれていますが
そもそも物語が大筋でどこへ向かっているのかが少々わかりにくく、
12話でやるには無理のあるボリュームだったように見えます。


7612015009004_040000300.jpg


この作品、この竜という種族が欲張りなのか
複数人と同時契約するという設定で、そこがダメな気がする。

赤い竜はイブキと契約していて、一方で赤い竜が狂って各地で暴れていると。
それが赤い竜はイノリとも別途契約してたせいである、という話になる。
時系列的には、よその町で狂って暴れてる赤い竜が
シュカでイブキとふつうに契約したことになるわけで

その赤い竜を調査討伐する目的で調査隊として火山に行くんだけど、
赤い竜は契約の履行においてイブキと一応の会話が成立しており正常に見える、
と思いきや条件により呼びかけに答えてくれなかったり、
イノリが使役してる時はイブキの呼びかけは無視されたりで、
要するに関係が不安定で信頼性がなく、そこが見ていて混乱する。


7612015009029_050500160.jpg


イノリの憎悪が激しくて赤竜を飲み込んだということらしいんですが
わかりにくいんですよ。
爪を返したら狂気から正常に戻るというのも意味がわからない。

イノリが魔素のせいで怨念のカタマリみたいになってラスボス化したのを
イブキが赤竜を使役して倒す、みたいなシンプルな話ではダメだったんですかね。


#07
7612015009004_140460160.gif


このエフェクトかっこいいですね
見所はそんなに多くなかったけど作画はおおむね安定していた、キャラデザインも大変可愛い
でも終盤少し絵が乱れる部分はある

スワロウは好青年だった、妖剣殿下が最終的に彼の手に渡るのかと思ったけど違った
あとロウチェンハは――ガクショウはともかく、ウルリーカを屠った時点で物語から相応の報いを
受けるべきだろうと思ったけどそれも違った、正直いって釈然としない


#09
7612015009004_040150410.jpg


09話いのり急変ビッチ化ですごいワクワクするんですけどね。
どんだけ無茶をしてくれるのか、ブチ切れて世界滅ぼす方向に行って欲しかったですが
せいぜい町の一部を破壊する程度のはじけ方なのが惜しいです。




スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/497-1bf001c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)