大匙屋

健康第一

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2015春アニメ うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ  

■うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ http://utapri.tv/

7552015007001_150100280.jpg


国際的スポーツの祭典「トリプルエス」のオープニングアクト出場権を掛けて
シャイニング事務所擁する「スターリッシュ」と先輩ユニット「カルテットナイト」が激しくしのぎを削る。

という話でした。人気シリーズ第三弾。


7552015007006_210040410.jpg7552015007001_150130242.jpg


前作で登場しながら今ひとつ影の薄かった四人組の先輩たちが今回は対敵として前面に。
冷然として無愛想な彼らの中で、寿嶺二がグループのイメージを機能的に和らげている。

各担当回は(1)各自エピソードを披露しつつ(2)七海とコミュニケーションして新曲を仕上げ
(3)さらにライブで歌う、という段取りで、これが少々あわただしく、厚みのある物語や
深い掘り下げは尺的に難しい。


7552015007001_150130243.jpg


たとえばカミュと黒崎蘭丸などはキャラも部分的に重複してるわけだけど
短尺で何か個性やギャップを見せるとしたら猫と遊ぶとかしかない、どうしたってこうなる


7552015007006_210000110.jpg
7552015007006_210010130.jpg


対するスターリッシュは「クロスユニット」で実力アップを図るわけですが
これが、うーん。シリーズ全体にいえることですけど・・・

うたプリは売れてる企画なんだし、もう少しお金掛けてもいいんじゃないか?
ハッキリ言うけど、各話の山場である歌シーンは演出・作画ともに雑過ぎじゃないか?
と僕は思いますね。

ぜんぜん売れてない作品なら別にいいよ。
でも売れてる作品でこれじゃ、アコギな商売と言われても仕方ないでしょう
ファンの方は端的に不満を述べていいと思う


7552015007001_150130240.jpg


13話を通して積み上げてきた二組ガチ対決のお膳立てを最後に全部アレというのも無茶すぎる
第四シリーズ制作も発表されたようですけど、今のままだとあまり期待できないですね。
登場人物ばかり増えて、中身は薄まる一方です。


7552015007001_150040010.jpg7552015007001_150040011.jpg


作画的に良かったのはOP、曲も良かった

#07
7552015007006_2101705b01.gif


07話ベース作画、手描きならうまいけど、ロトスコかな
ただ弦に指は届いてるのかこれ。親指の動きが若干不気味


7552015007006_2101705b02.gif7552015007006_2101705b03.gif


終盤#12,#13のロングショット、サイリウム。これは綺麗。
微妙にオバケってて凝ってる、左は二階席・三階席もあるんだけどgifだとわからないですね
明度を上げるとモブも描きこまれてる、まあ当然CGモブと思いますが


7552015007006_210170590.jpg



スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/485-090af27e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。