大匙屋

健康第一

PANの魅力  

7512015005021_230410501a.gif
■やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 OP (2015)

最近よく見かける、奥から走ってくる人物を据え置いたカメラでフォローするカット
「パン」というのは本来このように固定状態のカメラを首だけ左右に振って撮影することを言いますが
アニメでは移動ショットも上下ショットもひっくるめてパンと呼ぶことが多いですね。

パンの魅力とか言っても今更ですが、
僕はこの「カメラの首だけを振るパン」というのが特別に好きです。


7512015005021_230410002.gif7512015005021_230410002b.gif
■鉄人28号 #18 (1980) 山下将仁

撮影によらない、作画的なパンというものも当然昔からあったわけですが
パノラマ背景が必要だったり、パース・回り込みを計算した複雑なレイアウトが必要だったりで
そう頻繁にはお目に掛かれなかった
要するに2Dのアニメにとって苦手領域であったわけです。

最近はCGレイアウト普及の効能か、首振りのパンを目にする機会は増えてきている。
いずれは実写と同じようにありふれたカットになっていくのかもしれないし、
ひょっとしたら感動もマイルドになっていくかもしれない。楽しむなら今のうち


7512015005021_230410003.gif
■another #01 (2012)

移動してるかどうか(トラッキングショット)はあまり重要じゃないというのが
こういうカットでわかりますね。アニメにおいては、同じことだもの
いいですよね、こういうカット。基本的にPOVなので、強く引き込まれます


7512015005021_230410004.gif7512015005021_230410005.gif
■新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒- (2014)



■ヒロイック・エイジ #01 (2007)



■終わりのセラフ #09 (2015)

スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/479-829a89f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)