大匙屋

健康第一

シドニアの騎士 第九惑星戦役 #03B  

今回も小更新

■シドニアの騎士 第九惑星戦役 Http://www.knightsofsidonia.com/

#03
7492015004030_180040301b.gif
7492015004030_180040302.gif
7492015004030_180040304.gif


映画「ゼロ・グラビティ」へのちょっとした敬意を感じる長回し。
次々と移り変わる話者を追い掛けるようにカメラが空間をさまよう。

とても綺麗でよく出来たシーンなのだけど
このシーン見てると、この物語には船外活動と称して用もなく宇宙空間をただよう
コワルスキーのような無邪気さを持つキャラが足らないのだなとつくづく思う。
仄シリーズをもっと効果的に使えばいい。


7492015004030_180050380.jpg
7492015004030_180060050.jpg


「イザナさん、さっきの猫の画像、もう一度見せていただけますか」


ここは、この流れでなぜ急に猫なのか、という感じになってしまってるけど
要するにつむぎが気を回して、クナトとイザナの口論を未然に回避してるわけですね。
未然だからこそわかりにくいんだけど。

周囲の人のちょっとした言葉遣いや態度の変化で感情の動きを察知し
何が起きるかを予測して行動選択できるほどつむぎが急成長してるっていう、
そういう表現なんだと思う。


7492015004030_180040305b.gif

「クナトってなんでそんなに偉そうなんだよ」という時の、
このガス噴射の漫符的な使い方ちょっと面白いですよね。


1期からずっとだけどこの作品、イザナをうまく活かせてない。
せっかくの中性設定も機能していないし、オニギリ食ってる谷風の横にいる役でしかない。
たとえばだけど、ユハタがもともとイザナの恋人だったとかにしちゃえば
中性設定はそれでこそ活きるし、3人の関係はもっと興味を引いたと思う。


Pがあちこちで「シドニアは2ヶ月前に納品してる。当然のこと」とドヤってるけど
そんなに時間あんなら@ちょっとだけ作りこんでよと言いたいシーンがいくつもある。
#02のつむぎの戦闘とかですね。あそこはゴチャゴチャしてて、何やってるのかわからない。

なんか文句ばっかり書いてるけど、そういうつもりじゃないんだけどな


#01



ユハタが司令室に駆け込んでいくだけのシーンなんですが
このカットがえらい印象に残ってます。このあとブースに入るとこまで含めて
いかにもCG臭いというか、動きの固いシーンなんですが、なんか良い。
なぜこれを良いと感じるのか、ずっと考えているんだけど
今もうまく説明できない


スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 3

コメント

ユハタのシーンですが、

・動いている被写体に対して(ほぼ)等速で追従するカメラワークにより発生する所謂ライブ感
・あおりにより背景がメインとなり画面奥に広がった空間が認識できる事からくる開放感の先取り(期待感)
・通路に配置された発光するオブジェクトによる背景動画的な効果

といった感じでしょうか。
私も放送当時この1カットだけ妙に気になったのでちょっと考えてみました。
参考になれば幸いです。

URL | smith #-
2015/05/02 00:33 | edit

原作から結構な改変、というよりは再編成をなされているので
1期分中に本来あるイザナのイベントが2期のこの先の部分に回されています。
あまり活きていないように思えるのはそれが原因かもしれませんね。

URL |  #-
2015/05/02 00:34 | edit

>smithさん

なるほど。参考になるます

僕はこのキャラクタの動きも特徴的と思ってるんですよ。
なんか両肩の揺れ方とか、上腕にあたる光の加減とか。
アニメ的な女の子走りと全然違いますよね


>名無しさん
イザナに関しては今後注目してみます。
1期の執拗なクナト推しにも結果的に意味はあったわけだし
イザナの存在や今の扱いにも、それなりの意味があるなら問題なしですね。

URL | 管理人 #pBoZlR9Y
2015/05/02 20:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/477-bb6ccc2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)