大匙屋

健康第一

リリカルなのはVividと都築進行について  

多忙。小更新。


■魔法少女リリカルなのはVivid http://nanoha-vivid.tv/

#03
7482015004024_220110200.jpg
7482015004024_220110360.jpg

「ヴィヴィオとアインハルトさんはこうして出会いました」
「これが二人の、そしてみんなの、ビビットな物語の始まりの始まり」



03話にして和解というのにちょっと驚きました。


都築真紀という作家さんには、基本的に1つの作劇パターンしかありません。
「宿命を抱えて心を閉ざす乱暴者との出会い~交渉と和解」

この類型はもはや「都築進行」であります。
フェイト・テスタロッサ、ヴォルケンリッター、ルーテシアにナンバーズ、
ガレット獅子団領国姉弟、竜の巫女シャルに星の民ベルデ。全部そう。
この類型あまりにも鉄板であり、この作家さんは何度も何度もこれを繰り返し、
その上で10年以上成功し続けている。

#02
7482015004024_220190080.jpg


「Vivid」にも早々に覇王さまが登場し、「よし今回もきたな」と思うわけですが

#03
7482015004024_210500010.jpg7482015004019_230440490.jpg


宿命のライバルとなるはずの二人が
知人の紹介で普通に知り合い


7482015004024_220090040.jpg


これがなんと03話のうちに和解する。
おかしい。

この二人の関係は、こじれさせたままで引っ張れるはずなのです。12話でも引っ張れる。
理解し合ってしまい、通じ合ってしまったらもう、二人には戦う理由、動機がなくなる。
二人はお互いに、笑顔以外の表情を引き出せなくなる。
これは失敗なんじゃないの?と僕は思う。

OP
7482015004024_210470000.jpg


この、OPに客入りしたスタジアム的な風景が出てくるあたり、
多分この先は天下一武道会みたいになっていくはずなのです。

せっかくの宿命のライバルから、わざわざしこりや宿命性を排除して
本当に大会が盛り上がるのかな。


やらおんがよくピックアップする「シリアス展開いらない」といった市井の声を
華麗に拾って成功してみせたDogDaysの先例は無視できませんが
ああいったヘソで茶を沸かすような性善説/平和至上主義を
モンスターコンテンツである<なのはシリーズ>でまで、やる気なんですかね。
それは普通にバトルヒロイン同士が
互いの存在理由を賭けて全力で戦う展開よりも、より良くなるんだろうか?


OP
7482015004024_210470520.jpg


とりあえずこの下乳の子はよ



スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 5

コメント

こんなブログを探していました…!
記事楽しみにしてます!

URL |  #-
2015/04/27 10:53 | edit

マジっすか!!
そろそろ閉鎖しようと思ってたんですが・・・

URL | 管理人 #pBoZlR9Y
2015/04/27 16:13 | edit

記事とあまり関係ないことなんですが
ドッグデイズに性善説とか平和主義って言われるとなにか似合わない感じが・・・

性善説って、
「悪や、その最たるものである戦争は、愚行であり馬鹿のやることである」
「人間の本質は悪ではない、なぜなら人間には理性があり、馬鹿ではないからだ」
みたいな感覚だったので。

ドッグデイズと理性って言葉に違和感があるのかなあ

URL |  #-
2015/04/28 02:23 | edit

じゃあ、アンチョビの代わりにオイルサーディンというか
サビ抜きの寿司というか
そんな感じで

URL | 管理人 #pBoZlR9Y
2015/04/28 05:06 | edit

私は「なのはシリーズ」を見るのは初めてですが、
ブログ主さんの言うところの「都築進行」が無かったので
まだ視聴を継続しています

シリーズ全体のドラマ構成に失敗しているのか、
別の考えがあっての上で高度に制御し「都築進行」臭を消しているのか
今のところ判断がつきません

URL | フェニキア人 #-
2015/04/29 13:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/476-2021cdbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)