大匙屋

健康第一

3K中3の歩き  

最近の歩きは3K中4(3コマ打ち原画2枚に中割動画4枚×2の計10枚)が
主流のようなのですが――


■棺姫のチャイカ #11 (2014)



これは3K中3(計8枚)なんだけど、なんだかとても綺麗ですね。
プリケツのせいですかね。





前方/後方からの構図で、引きのBGがなかったり足元が見えないのが奏功している。
歩幅がよく見えるアングルだと、やはり中3枚ではキツイことになるらしいです。


ちなみに中3枚だと通常どうなるのかというと



シスタープリンセス #16 (2001)

こんな感じになります。
軍隊の行進みたいに見えますよね。ザッザッザッとこう。夕暮れの家路なのに。
まあ気にならない人は気にしないのでしょうけど。
少し前まで、歩きはこの「中3枚」が普通だった。今はもう、めったに見ないです。
だから前述のチャイカのカットに、はっとさせられた。




<追記>よく聞かれるので
■3K中3とかどうやればわかるの?ビデオでコマ送りするしかないの?

→一番簡単なのは、基準となるタイミングを覚えちゃうことです。
3K中3の歩きは原動画・計8枚のリピートなんで、8枚×3コマ=ちょうど24コマ
gifアニメだとブラウザによってスピードが変わってしまう場合がありますが
テレビで見ればほぼ<1秒間で正確に2歩>ってことになるんで、すぐ見分けられます。
ただし(ココ重要)これを見分けられたところで、別に何の役にも立ちません。


スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 4

コメント

このチョイスは悪意を感じるww

URL | ホライゾンの武蔵エロ同人キボンヌ #-
2014/09/03 19:22 | edit

シスプリを例に出したのはちょっとアレだけど
極端でわかりやすいのを出しただけで、他意はないんですよ!

URL | 管理人 #pBoZlR9Y
2014/09/03 20:56 | edit

中3と中4の歩きの差異とか面白い記事ですね。
ちょっと自分の意見を語らせてください。
例に出しているシスプリの歩きですが、これは致命的な問題があります。

まず、全員の歩くタイミングがいっしょということです。
これによって、記事主さまの行進に見えるという印象が大きくなります。
普通に人が集団で歩けば、ストロークのタイミングはともかくとして、
足の着地のタイミングがばらけるものです。

第二に歩いているのに髪の毛のゆれなどがほぼないということです。
自然な歩きの作画を作るのはわりと高度ですが、
ツインテールなど髪の長いキャラクターなどは特に。髪の毛をゆらすだけで、
比較的高い作画技術を求めなくても、人が歩いている雰囲気を出すことができるはずです。
このシスプリの歩きの作画はそういったことで、かなり完成度が低いために、
まるでロボットが機械的に行進しているように見えて、
シーンの情感や、キャラクターのかわいさをい衰えさしてしまっているのでしょう。
以上、長文失礼しました。
中3の歩きは歩きで、使い方や見せ方しだいだとも思いましたので、
つたない文章ですが、コメントを投稿させていただきました。

URL |  #-
2014/09/12 06:20 | edit

そうですね。タイミングに揺れもの、あとは揺れ幅と、中割のチョイスなどが総じて画一的
デジタル制作に移行する前は枚数制限があったのと、海外下請けの技術もまだまだ低くて
当時はきっつい作画を見ることもよくありました
シスプリにも良いところはあるにせよ、全体的には不安定な作品だったですね

どうしてこれはこう見えるんだろうという視点は重要と思います、今後も大事に養われてください

URL | 大匙屋 #pBoZlR9Y
2014/09/12 13:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/439-aa138415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)