大匙屋

健康第一

2013秋アニメ BLAZBLUE  

■BLAZBLUE Alter Memory ブレイブルー オルターメモリー http://blazblue-am.jp/


7092014003020_040230590.jpg


各地に点在する「釜」と呼ばれる異世界との接点を破壊して回るテロリスト・ラグナ=ザ=ブラッドエッジが
「青の継承者」ノエルと出会い、宿敵ユウキ・テルミが画策する神殺しの謀略に戦いを挑む。
というような話でした。


7092014003020_040250080.jpg7092014003020_040430400.jpg
7092014003020_040270072.jpg7092014003020_050590310.jpg


キャラデザインは下谷智之で、女性キャラが魅力的です。


7092014003020_040480010.jpg


男はわりとどうでもいいけどハクメンさんはかっこよかった


あとはバトルシーンの作画やエフェクトを中心に吉原達矢
ノエルの抜刀バンクはかなり良いと思った、濱口明さんとのこと


7092014003020_040230566.jpg



作画に関しては、序盤は良かったけど、途中から修正が追いついてない感じ
パクがズレてるとこもあったりして
よほどスケジュール的に厳しかったのかなと思う。





これ#12の爆発なんですが、これってCGですかね。
手描きだったらすごいと思うけどまあCGですよね
高温部から黒い影がにじみ出る発想って意外とない気がした



7092014003020_060560260.jpg


ストーリーに関して。
まあ随所に作中専門用語や厨二的な言辞が散りばめられていて
それ自体は僕は好物ではあるのですが、進行は徹底して内的必然のみに沿いつつ、という感じ。
よく言えば禁欲的で、視聴者に対して媚びのない――言い換えれば、極めて無愛想な作り。

見えてるんだけど何もわからない。これ、多くの人にとって視聴は苦行かもしれないですね。
こういう語り口を否定する気はないけど、もっと上手いやり方もあったんじゃないかな。

・たとえば、ラグナはなぜあちこちの釜を壊しているのか。
釜をぶっ壊すと何がどうなるのか?

・青とはどういった存在で、どんな力を持ち、何ができるのか?

・レイチェルが月読ユニットを「開放」すると何がどうなるのか?

・ココノエがバトルに介入してまでハクメンを拘束する理由はなにか?

・ジンはなぜ職を放棄してまでラグナに執拗にこだわり、つけ狙うのか?

・人間関係が錯綜してるけど、ツバキヤヨイはラグナの妹とは別人なのか?


序盤だけで数々の疑問を保留にし、何もわからないままに視聴を続けていくためには
キャラクターや作画、アートスタイルがすごく魅力的であるとか、
バトルが凝ってて超絶カッコイーとか、ショッキングな急展開とか、女の子がエローイとか・・・

要するに視聴モチベーションを誘引するものが何かしら必要だと思うわけです。
逆に言うと、この複雑な設定や重厚な世界観を引き受けるためには
下谷智之のキャラクターや、ゆるいギャグをまじえた構成では荷が重いんじゃないかな。
そもそも視聴者は、最初はあまり難解な作品だと覚悟してなかった、
美少女の出てくるハーレム厨二アニメだと思ったはずですし。

他と違うことをやりたいなら、より個性的な演出やらアートスタイルに特化するとか
あるいはリアル系に傾倒して緊張感を表現するとか、そういう挑戦も必要になると思う。
普通はそんなこと簡単にはできないから、素直にわかりやすく作るんだと思うんですけどね。


#09
7092014003020_040250089.jpg

「世界は常に均衡を求めている」

このネコ師匠がわりと要所で重要なことを言いますね。

複数の陣営が覇を競い、結果的に勢力が拮抗してバランス取れてる状態が
ベストな世界だよっていうのが話の落とし所になっていくんだろうな。


スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/415-f2cd07aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)