大匙屋

健康第一

2013夏アニメ ステラ女学院高等科C3部  

■ステラ女学院高等科C3部 http://www.tbs.co.jp/anime/stella/


7012014002003_200260365.jpg


親元を離れ、名門私立高入学で心機一転の高校デビューを目指した少女が
なりゆきで「サバイバルゲーム部」に参加することになり、
成長と挫折を経験しながら自分の居場所を見つけていく話


麻雀競技人口が数億人とか戦車道は女子のタシナミみたいな特殊な世界ではなく
あくまでサバゲーは愛好家のものという現実に即したスタンスなので
逆に登場人物はそのスジの好事家ばかり、ガチな雰囲気です。

部室で紅茶飲みながら「じゃあちょっとワンゲームやりましょうか」つって
制服スカートのまま校舎の裏山を駆け回ってBB弾撃ちまくる

軍隊なみの訓練シーンもあったりしてキミ将来傭兵にでもなんの?と心配になるくらい
そして主人公が成長過程でガチになり過ぎて仲間同士がすれ違う、という
わりとシリアスな話になっていく。
序盤は萌え系部活物の定番と見せかけて、微妙に違う展開。
アニメ慣れした視聴者には一定の混乱を招くでしょう。


#02
7012014002003_200260369.jpg7012014002003_200260370.jpg


ちょっと面白いと思ったのが鏡を使ったワイプ
わりとトリッキーなカット割になってる
(まあ鏡の角度が変るのに映ってる風景がフィックスなのは変だけど)
これ似たアイデアを前に何かで見たことあるんだけど、どうしても思い出せない

#04
7012014002004_010320110.jpg


あとこれですね。04話、電車内
手前にいる「れんとちゃん」の顔がフレーム外なんだけど
話題がおっぱいの話なんで気にならない。

普通顔が切れてると切れてることに意味があるように見えてしまう。
でもこの子はわりと天然キャラで、もともと表情自体がそんなに多くない、
加えて話題がおっぱいなんで演出としては重要性を出さずにコントロールできてると。
あんまりこういうケース見ないんで、やるなあと思った


#11
7012014002006_020130490.jpg


あとはまあ、どうしても11話の話になるんですが。
ぶっちゃけると、これはダメだろと僕は思います。

04話の回収とか、何の意味もねえですよ、こんなもの。
丁次郎だっけ。こんなワケのわからないものに女が決断を促されちゃダメ。

この演出or監督は、ゆらが自力では目的地にたどり着けないと思ってるんです。
だからこうやってくだらない超常現象を用意して、台無しにしてしまう。
たぶんこれはこの演出家の生き方、過ごしてきた人生そのものなんだわ。

この丁次郎ってのは半分妄想だから。正しい答えはどうせ元々ゆらの中にあるんです。
それなのにこういう話にしちゃうと、この子は将来何か困ったらまたこの神社に来るでしょう。
子供をね、いつまでもこんなもんに頼らせちゃダメなんですよ。
そこは作り手がまともな大人なら、きっちり描かないといけない。作り手の責任として。


7012014002004_210000000.jpg


でもこの後、うしろの社殿で三方に銃が載ってるのは美しいと思った。
僕はここにはオバケじゃなくてそのらが居るべきと思ったんです。
だからこれはこれでいい。
僕ならオバケなんか出さずにあのネコを使って「おかえり」のメモをここまで運ぶけど。


#12
7012014002006_020550210.jpg


再会。今までごめんね、とか言わないのがいいですね。
勝利至上主義に賭けた自分のすべてが間違ってるとは思わない。だから一切謝らない。
でもあんたらの楽しみたいって気持ちも否定しない。

それぞれにそれぞれのサバゲがあるとそのらが言った。
だからゆらは戻って来れるわけです。


#12
7012014002006_030000410.jpg7012014002006_020580510.jpg


弾が尽きたときに気づく。
そのらを倒しきれなかった自分、今の自分のやり方では、そのらには勝てない。
まだ自分の力だけでは不充分なのだと。

だから友達を呼べる、力を貸してくれと。私にはあなたが必要だと。
ここが熱くていい。ここは僕、とても好きです。


「大学デビューどころかOLデビューも危ないよ」とか
「私がしたいのは流しそうめんなんかじゃない」とか
あちこちで台詞がいちいち面白いんですが、
台詞が要らない部分に深い相互理解がある、コミュニケーションがあるというのも
このシリーズの重要な特徴のひとつですね。サバゲはアイコンタクトが肝要だから。


あとEDが可愛いです。ピッピッのとことか、そのらとカリラのSDとか特に。

スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/403-6bc52d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)