大匙屋

健康第一

2013夏アニメ ファンタジスタドール  

■ファンタジスタドール http://www.fantasistadoll.com/


うーんとね
まあホントなら書くべきことはいろいろあるんですが、ちょっともう、無理かな。
とりあえず11話。清正小町(CV名塚佳織)

#11
6972014001020_070360000.jpg


「ここは気持ちよく、ささら達を譲ってもらえないかしら」


いや~あれですよ。僕は40年以上アニメを見てきましたけど
こんな不愉快なキャラは初めて見ましたよ。
ここまでスンゴイのは、今まで無かったんじゃないかな?

こやつが喋ってるだけで、湧き上がってくる怒りで頭がくらくらしましたよ。
いち視聴者として、ここまで感情が揺さぶられるとは思ってもみなかった。
このスタッフは凄腕だと思いますわ。皮肉じゃないですよ。
でも商才には欠けるかもしれないね、これだと。


#04
6972014001021_060370280.jpg6972014001021_060370390.jpg


これは04話、シメジ回ですね。
シメジがアロエとともに傾慕していたマスターは
はっきり言及はないけど、このシーンで「野ばら」を歌ってるんで
まあそういうことですよね。ソネットとの時系列が少しわかりにくいですが

#11
6972014001021_060340240.jpg


はしゃぐシメジもそうですが
「さあ帰りましょう」と言い出す小町に
「はいご主人様」と即答するマドレーヌとか、
まあ彼女たちにも混乱はあるでしょうけど軽薄だなあと


6972014001021_060330190.jpg


翌朝
挨拶はするけど誰一人「マスター」と呼ばない


6972014001021_060250300.jpg6972014001021_060320370.jpg


で、席は当然のように「小町側」に座ってて
マドレーヌは「マスターとして私達をどうしたいのかお考え下さい」

これは「私達は小町側にいたい」「お前はこっちの都合に配慮しろ」と
うずめに言ってるのと同義なんですよ。
だから平然とこの席に座ってるささらが、言いよどむうずめを咎めるのはおかしい。

ここで口論を起こすのであれば
ドールたちはうずめ側の席に座っていたほうが自然だったと思う。

ドールたちはうずめのそばにいようとしたけれど、うずめがそれを拒否する、という流れ。
それが出来てないから話がややこしくなる。

これだと多分、視聴者はうずめを含めて登場人物全員を嫌いになると思うんですよ。
これ演出的なミスが大きいと思いますよ。



-------------------------

まあ細かい点で気になったところや、逆に評価すべき点もあるんですが
どうでもいいですわ。この11話が極端すぎた。

大雑把に言うと「ドールたちとの生活」というライフスタイルの部分に魅力がないので
羨ましいとか憧れるとかいう素朴な感情がわかないし
とくにずっと見ていたいとも思わない、そんな感じですかね。

そこに小町の強烈なキャラ的不快さと、それをめぐるドールたちの不義・無作法が重なる。
小町の抱えてる事情がこれまた理解できる余地もあるんで、余計に気分が悪くなる。
僕はもう二度と見たくないです。


あと06話の編集がなんか面白かった。えらい乱暴な切り方をしていて
シリーズの中で異彩を放ってる感じ。


スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/398-01c44b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)