大匙屋

健康第一

2013夏アニメ 八犬伝-東方八犬異聞-  

■八犬伝-東方八犬異聞- (2期) http://hakken-den.com/

分割の二期
2クール掛けてようやく八犬士が揃うまでを描く緩慢構成


6922014001008_180310576.jpg


固定ファンだけ見てくれればいいや的な雰囲気でした。
絵は髪の毛とか目元とか丁寧だけど
相変わらず立ち回りやアクションはほぼ皆無


6922014001008_100090220.jpg


瞳孔の内部までキッチリ描き込んでてそういうところは凄い
どのキャラも目が非常に美しい


6922014001008_180310570.jpg


ハマジも美しかった
しかし出番はほとんど無かった。

前期で意味ありげに出てきた蛇キャラとか、もう忘れ去られてる感じで
構成変だなあと思うことしきり。あの見舞いとか必要性がわからん

原作がこういうダレ場を積み重ねてく散漫な雰囲気なんでしょう。
アニメスタッフもあんまりやる気ないのがわかる
例えば第01話

#01
6922014001008_050570510.jpg6922014001008_060000470.jpg


初回、人形師の家を遠路訪ねていく話なんですが
たおやかで恭しい妹キャラを出すわりに、客に茶も出さない
前金払って約束の商品を受け取りに来てるクライアントに
商品が未完成であると家主が告げるシーンなんだけど

仏頂面の家主が偏屈な職人気質なのはいいとして
この妹がどういう性質なのか全然わからずムダに混乱する

右は職人の作業場風景ですけど
右利きの職人の右側に光源置くとかあり得ない

これが初回なんで、もう演出レベルとか
中核スタッフの取り組み方とかがこれでわかる


6922014001008_180260000.jpg6922014001008_100140420.jpg


でかい怪獣が出てきたときは少しワクワクしましたけど
あんまり暴れてくれなかった。まあそういう作品ではないので仕方ないか
ムラサメも止め絵+エフェクトばかりで迫力に欠けた

あとカエデ(右)のデザインはもうちょっと魅力的にできなかったものか
良いキャラなんだけど、絵がやさぐれすぎてる


物語は――
結局「青」の目的とか、何もわからないのも何だかなと。
彼には内に秘めた絶望とか悲劇とか、たんまりありそうなんだけど。
意味ありげなEDまで用意して何ひとつ紹介せんとか、さすがにないわ

多分シノとリオウは兄弟で玉梓の子供とか、核心はそういう話なんだと思う


2クール使って結局「8人が揃うまで」の話のみ
八犬士揃えた目的も、敵の正体やその野望も、迫っている危機の内容も何もわからず
なめとんのかと言われても仕方あるまい

まあハマジが可愛かったので、僕はそれでよし
ああでもハマジの出番が少なかったのでやっぱだめだ。死ね。

#09



この滝、綺麗ですよね
滝口で四方に跳ねてる飛沫がいい


#02



あとこの、後ろの雨の感じ
石畳が薄く水没して、そこに雨が落ちてる質感美しいです

02話は花びらとかバトルシーンのエフェクトも良かった





スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/391-5ab6e6a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)