大匙屋

健康第一

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2013夏アニメ 神さまのいない日曜日  

■神さまのいない日曜日 http://kami-nai.com/
★ほしひとつ

6862013012027_200430201.jpg


序章(第01話~第03話)の飛び抜けた良さで評価。04話以降はまあ、普通。
あと最終話も良かったです。最後のアレも含めて


願いを神さまが叶えてくれる、その結果として人が死ななくなった異世界。
「墓守」という謎の多い職業を幼くして任された少女の数奇な運命と成長の旅を描く。
という話


6862013012026_210140430.jpg6862013012026_230310430.jpg
6862013012027_030560470.jpg


女の子が可愛いです。デザインが洗練されてて、そしてどこか没個性で地味でもある。
これがね、よくある萌え系アニメでならプロップに頼ったつまらん絵だと思うんですよ。
ところがこの作品の、強烈な独自性を持つ世界観の中では
主張が抑制的で非常にバランスが良いんです。
これはちょっと驚いた。


6862013012027_200430200.jpg


派手なアクションなんかはないけど作画演出ともに丁寧で好感持てます
作画は多少変なとこもあるにはあるけど、気にするほどではない
村岡朋美という演出家、まだ若手ですけどちょっと注目したい
あとこの作品の撮影処理は手が込んでてすごいと思った
簡単にうまく説明できないんだけど


6862013012026_210150440.jpg6862013012027_200390210.jpg


ストーリーはコミュ不全がまねく混迷をほどいていく話が中心です。
序章では男が雰囲気に反して不自然なほどよくしゃべるので理解の助けになってくれる
伏線配置が乱脈を極めており、登場人物のちょっとした台詞に意外な意味が隠されていたり
カルティックな支持を得そうな仕掛けがほどこされてますね
きっと原作ファンはこういう部分が大好きなんでしょう


でも#04以降は、なんだかよくわからない
まずキモであるアイの墓守設定が必要がなくなってしまっているし
#06の最後はぶっ飛んでて頭を抱えるし
「スカーを探してます」という手紙でキリコとウッラが笑っててびっくりするし
乳幼児を連れまわす意味もわからない

これは原作に忠実に作られていると仮定しますが
中盤において序盤の良さに匹敵する核心的なエピソードを作れなかったのは
この作品にとって不幸だったと思いますわ。


#12
6862013012027_200430266.jpg6862013012027_200430267.jpg


ラストシーンの解釈ですが
明暗を分けた原因、ディーが背中を向けて走り去ったのに対して
アイは目を離さなかった(観測をやめなかった)


6862013012027_200430268.jpg6862013012027_200430269.jpg


そしてウッラと対にして逆の能力を持つセシルが祝福を与えた
という風に僕は考えてます


いや、見ててやたら頭を抱えるけど
美しい作品でした。



スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/384-6be40115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。