大匙屋

健康第一

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2013冬アニメ AMNESIA  

■AMNESIA(アムネシア) http://www.anime-amnesia.com/


6402013006019_220550520.jpg


ある日バイト中にぶっ倒れて、起きてみるとそれまでの記憶が消えている。
自分が誰なのかもわからない。


6402013006019_220550504.jpg


自分とどういう関わりなのかもわからない、派手な外見の見知らぬ人たちが
妙に慣れ慣れしく近づいてくる。ただ混乱。


6402013006019_220550510.jpg


何が起きているのかもわからないまま、
無害だが無益な精霊さんが現れて
むやみに他人に相談してはいけないというルールだけ課せられる。


6402013006019_220550505.jpg


周りにいる人との距離感がつかめない。
これは何気ない風景の中であっても、けっこう怖いです。
と同時に、ちょっと面白い。
「この人たちは一体誰なんだろう?」という視聴者の素朴な感覚が、
周囲に置き去りにされる主人公の状況とシンクロするからですね。


6402013006020_060280460.jpg6402013006020_060280461.jpg


序盤を過ぎ、少しずつ生活にも慣れてきて
イケメンに告白されていい感じになり
「シンのためにも記憶を取り戻そう」と決意した途端


6402013006020_060280463.jpg


いきなりトラックが突っ込んできて


6402013006020_060280464.jpg6402013006020_060280465.jpg


次に目を覚ましてみたら
すでに別のイケメンと恋人同士ということになっている

一体何が起きたのか?
このあたりの無慈悲な展開にはグイグイと引きつけられます。
ここまでは、やたら面白いです。


6402013006021_220020060.jpg


ただまあ「これって平行世界なのかな」とか考えてると
「うんこれは平行世界だよ」みたいな公式回答が与えられちゃって
このへんは無粋というか余計な情報ですね。

それがわかってしまうと悪人がいなくなってしまう。
何かの陰謀みたいな線が消えて、属人的な運命の話になっちゃうので。
まあ乙女ゲーの世界なので、本来SFミステリーなど期待しようもないですが、
なんだか謎の失望感がありますよ



6402013006021_220060340.jpg
6402013006021_220080280.jpg


ここから炸裂する主人公の足軽ビッチぶりには驚くばかり
お前このあいだシンを選んだばっかりちゃうん、みたいな


6402013006021_200110390.jpg


最終話までに一応、これまでの謎や真相についての説明は行われる
主人公が罠全開の誘いにわざわざ乗っていくまでに
何らかの成長というか、辿ってきた運命を踏まえたうえで
「あいつもこいつもどちらも救うんだ」的な決意を
見せてくれればまだよかったけど・・・

事件解決に向けての何らかのアイデアが彼女にあるわけでもなく、
どうしても流されやすいだけのように見えるのが残念です。

まあ、そのための尺はイケメンとのめくるめく日常に費やされたわけだし
作品のファンの方にはこれで充分なのかもしれません。
もうちょっと練れば、グッと面白くなった気がするんだけど。



まとめると
導入部~第05話くらいまで、ちょっと見ないタイプの異質な面白さ。
そこから先は、趣味嗜好次第です。

僕はトーマの責めを見てて
お前それぬるいだろ、全身縛ってグツワとか嵌めろとか思ってイライラしました。
趣味の問題ですね。


6402013006021_200120170.jpg


この人はかなりの難役で、担当の声優さんには少し荷が重そうでした。
本来「やさしいバカ」というだけでも難しいと思うんですけど
この役は本当に難しいと思う





その他――
あちこちに面白いエフェクトがありました。
この#11の排水溝とか、すごいクオリティ





スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/325-7cc930ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。