大匙屋

健康第一

2012秋アニメ リトルバスターズ!  

■リトルバスターズ! http://litbus-anime.com/

まだ途中までなんで今ひとつ考えがまとまってないんですが
整理がつかなくなりそうなので一旦吐き出します

・堀江由衣に高校生の男子役は無理じゃね
・「なんでそうなるのか」ということから自由

視聴中、頻繁に感じるのがこの二点


#10
6382013006007_140280520.jpg6382013006007_140350500.jpg


10話を中心に光と影の使い方には特別の配慮がなされている。
これはシリーズを通してそうなんで、やはり演出意図があるのでしょう
西園周りに限ったことではなくて

#05
6382013006015_220280380.jpg


いないはずの兄の夢について語る小鞠や

#03
6382013006007_120560180.jpg


唐突にリキに接触してくる来々谷の不可解さなど
いろんなシーンに陰影によるミスティシズムが効果的に用いられてますね


6382013006007_140260481.jpg


リキの暮らす日常はリトルバスターズを中心とした陽だまりの中にある。
そして影というのはリキの日常の外側。
影はリキにとっての非日常であり、エニグマであり、眠り=死と喪失の黙示であり、
過去の象徴であるわけです。

まあ多少わざとらし過ぎて「わかったわかった」と言いたくなりますが
諸事情で影の側(領域)にいる人たちを
陽の当たる場所に引っ張り出すというのが
作品のコンセプトということになるのかな




#14
6382013006013_050420521.jpg
6382013006013_130370030.jpg


西園を救うために海に入っていく

どうして海に入れば西園を連れ戻せると思ったのか?
そもそも西園って何処に消えたのか?

そういう煩瑣な手続きから、この作品は自由なわけです。
つまり、これはバカの取る行動なんですよ。

バカの取る行動っていうのはバカにして言っているわけではなくて
常人が常識で取る行動ではないという意味です。
そして常識に沿った行動では西園は救えない。
我々には絶対に西園は救えないわけです。わかりますかね、これ。

どうして海に入れば西園が救えるのか、我々には説明が必要です。
でも説明を聞いたところで、海に入らないと西園が救えないことには変わりない。
リキの目的は西園を救うことで、そしてそれには時間がなくて、
リキは海に入れば西園を救えることを確信してるので
「なんでそうなるのか」という説明がこの時点でリキには必要ないのです。

これは出てしまった結果を捻じ曲げる行動であり
レギュレーションの破壊であり
一度決まった運命を飛び越える、超克する行動です。

普通の人にはこの選択は絶対に取れないし、その発想もない。
だからこそ、ただ一人リキだけがここで西園を救えるわけです。




6382013006013_130370030b.jpg
6382013006013_130370031.jpg
6382013006013_130370040.jpg


僕はこのシーン見てて思うんですけど
監督も演出も作画担当も音響監督も堀江由衣も、なぜここでリキが海に入っていくのか
そのこと自体を誰にも説明できないのは当然として、
少なくともリキはこうすることで西園を救えると確信してる、
そのリキの<確信>をスタッフが信じていない気がするんですよ。
信じてたら、ここはこういう絵や構図、芝居にならない。

消えていく女の子を命がけで救おうとするシーンです。
もっと泥臭い、必死の形相になるはずなんです。ここだけは。
カッコつけて取り澄ました顔で海に入っていかない。
少々波をかぶったくらいで動じたりもしない。


「なんでそうなるのか」ということから、作品は自由なんだけど
スタッフは自由にはなり切れていないというか。
とても難しいところですけどね。



スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/323-5cfd2c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)