大匙屋

健康第一

2013冬アニメ まおゆう魔王勇者  

■まおゆう魔王勇者 http://maoyu.jp/


この作品が一体どこで間違えたのか、いろいろ考えたのですが
やはり第03話以降において勇者が魔王と別行動になるあたり


6312013005019_150290080.jpg


戦争と経済にオーバーテクノロジー/プロトサイエンスを絡ませ
新世界が劇的に構築されていく過程を見るのがこの作品のひとつの楽しみですが
僕らが期待したのは魔王と勇者が手を取り合って「丘の向こう」を見に行く物語であり
魔王がもてる英知で守旧派を排除していくだけの物語ではなかったはず


6312013005019_150160500.jpg


要するに勇者の立場が実験の立会人以上のものでないことが問題なのですね。
馬鈴薯ひとつ普及させるのにも魔王一人では不可能であるべきで
そこに勇者の何らかの助力がないと「手を取り合う」形にはならない。

勇者の強さが人類と隔絶していて戦うほど孤独になっていく、
魔王としてはそれを避けたい、というのは理念としてわかるのですが
では戦いの代わりに勇者に出来ることは何なのか、
彼が魔王と作る新しい世界に殺戮と破壊以外に一体何をもたらせるのか、
なぜ勇者がいないと魔王はダメなのか、
勇者が魔王に選ばれた理由はそこにあるはずであり
そういう勇者の可能性を早い段階で見せておくべきだったでしょう。
しかしそれをせずに勇者は魔界に行ってしまう。

この分岐する二人の視点は将来同一の新世界に繋がっているにせよ
そしてそれが合理的な選択であるにせよ
結局我々の見たかったもの、期待したものとは少し違います。

これ、小説の場合だと印象としてまだましなんでしょうけど
絵にされると二人が別々の場所にいることが強調されますよね。


6312013005019_160020370.jpg


もうひとつが第05話における女騎士への告白。
これはまったく不必要だったように思う。

魔王の秘密を保持することによって
学士と女騎士との間では、勇者に対するのとは違う条件下での会話ができる。
二人でいるとき、三人でいるときでそれぞれに状況が変化するので
行動選択に各種条件が生じ、嘘を糊塗するために別の嘘が必要になるなど
不確定要素が増えて関係が複雑化し面白くなる、はずだった。
こういうものがまとめて放棄されているのがもったいないです。
(裏で勇者がスタンドプレイで女騎士に事情を話してる設定はあって構わない)



馬鈴薯、羅針盤、とうもろこし、活版印刷など
魔王は世界の改変のため次々と色んな手を打っているわけですが
僕らはそれを単なる順調な改革の工程、事象の積み重ねとして見せられるだけで
改革や啓蒙によって生じたはずの驚きとか感動とか生活や意識の変化とか
そういうものをリアクションとして見せてくれる人物配置も
完成しているとは言い難い。

で、それら改革を魔王が一人で淡々と成し遂げちゃってる、
少なくともそのように見えることが問題だと思うわけです。
しかも魔王が不利になる条件がことごとく排除されてる。
どうせならそういう改革も全部、勇者と二人で苦労しながらやって欲しかった。
僕らが見たかったのはフローではなく物語です。

まあ導入部はめったやたらに面白そうな作品だけに、少し残念でした。
あと主題歌のストリングスアレンジがすばらしい



6312013005019_230570540.jpg

この方は人格障害か何かですかね。結局全然意味がわからなかった。


#12


すごいなあと思ったのがモブ
これはmassiveとかそういうモブ制作ソフトを使うんでしょうけど
でもなんか人間タイプばっかりに見えますね
そういう融通まではまだ利かないのかもしれない

#01
6312013005019_150170200.jpg

これとか主人公二人以外全部CGですよね
よく見ないとわからないくらい馴染んでて違和感ないなあ
ていうかこれ、本当に手で描くより早いんでしょうか?

ダンスシーンの背動とかもガイドを元に作ってる感じだし
できることがいろいろ広がってきてるんだなあという印象です。

#03
6312013005019_150180010.jpg


ちょっと珍しいと思ったのがこれ
第03話の修道院内部

イスの置かれてる位置が人の座ってる場所とそうでない場所で不揃い。
これ昨今のアニメの3Dモデリングではほとんど見られない配置なんですよ。
たいていの場合、人が座っていようがいまいがイスは整然と並べられてる
人がイスに支配されてる絵になってるのが普通です
たとえば12話では↓こんな感じ


6312013005020_000300140b.jpg


座ってる人の体型や性別などに合わせて
イスの位置も変わるのがやっぱり自然ですよね
まあ細かいことですが、こういうのも大事です

#06
6312013005019_150230060.jpg


その他
夢魔ツグミと呼ばれた鳥の声は白石冬美さんでした。なつかしい

スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 2

コメント

椅子の話とか、着眼点がおもしろかったです。
これからもこういう記事期待しています。

URL |  #-
2013/06/20 05:17 | edit

大事なのはイスじゃなくてオパーイですよ

URL | 管理人 #pBoZlR9Y
2013/06/23 20:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/316-22445ead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)