大匙屋

健康第一

2012秋アニメ さくら荘のペットな彼女(2)  

■さくら荘のペットな彼女 http://sakurasou.tv/

シリーズ24話を通して見た限りでは第04話の解釈がもっとも重要で
ここをどう理解するかが鑑賞の要であろうと思われます。

第04話は、01話から続いてきた序章の区切りであり
主人公・空太が靴の上からかゆみを掻くように過ごしてきた毎日を捨てて
さくら荘に腰を据え、目標に取り組む決意をするという話

この段取りは

630023_02013005016_010530470.jpg

(1)さくら荘で七夕パーティ
ましろの願い事は「空太の願いが叶いますように」


630012_02013005013_050050580.jpg

(2)編集者からましろの落選原稿を見せられる空太
落選理由はマンガの主人公が「なのはな荘」を出て行くバッドエンドだったから


630005_02013005013_050140520.jpg

(3)空太ダッシュで学校に戻り進路調査票を提出、
その後ましろの部屋前で自分の本当の夢を宣言


視聴中は熱のこもった独白の勢いと
その後の大団円で流されてしまいがちですが
・そもそもましろの落選理由判明からなぜ空太のダッシュにつながるのか
・なぜましろは「空太の願い」を優先してわざわざバッドエンドを選んだのか
この第04話だけがシリーズの中で妙にハイコンテクストな雰囲気を持っています。


629072013005013_050220030.jpg

アバンにて「さくら荘にいると自分を嫌いになりそうだから出て行く」
という空太の言葉を聞いたましろは


630013_02013005016_010500210.jpg

新人賞応募作を徹夜で仕上げる


630039_02013005016_010540070.jpg

七夕イベントで「空太の願いが叶いますように」という短冊を見て
「俺の願いってどういうことだ?」と戸惑う空太


630043_02013005016_010580170.jpg

「ハッピーエンドとはほど遠い、尻切れ感の強いラスト。これこそが落選した理由」
担当編集者・綾乃が空太に見せたましろの原稿
再三の修正の勧めにも「空太の願いだから」とましろが応じなかった


ましろの前には常にシンプルな事実だけが存在し
ましろは己が魂を揺さぶられる事象を素直に写し取ることで
画家として自己表現を繰り返し、納得して評価を得てきた、
というのがこのあたりの動向でわかる。

空太が言う以上、さくら荘を出て行くのが空太にとってベストシナリオなのであり
ましろは実のところ、バッドエンドを描いたつもりさえないわけです。

ましろは自分の目で見つめた真実を写し取っただけで
重要な理解者である綾乃の反対よりも空太の発言のほうが優先される。
それは空太への大きな信頼と尊崇の証でもあります。

しかし新人賞落選という結果と
「本当にそれでいいと思ってるの?」「もっと自分の望むラストを描くべき」
という綾乃の助言により
ましろ自身も自分の表現に何が足りないかを思い知る。


630048_02013005013_050090570.jpg


空太は、心もとなさに端を発する自己の不明瞭な言動が
ましろの選考結果に意図しない影響を与えてしまったことに
彼なりの責任を感じるわけですね。
自分が思っているより、事態はシンプルなものだった。
だから立場を明確にするため、とりあえず進路調査票を提出しに走る。



630016_02013005016_020130580.jpg
630026_02013005016_020140150.jpg

「ましろ」
「やっぱり」
「何がやっぱりだよ」
「言えないわ」

たかが名前ひとつ呼ぶのにも明確な理由を必要とし、逡巡し、躊躇する。
ましろにとってはどこまでもシンプルなこの世界が
空太にとっては激しく込み入った複雑怪奇なものである現実。
01話にて言及したように、ましろにとってやっぱり空太は面白いのです。
観察対象として興味が尽きない。

この後物語は終盤に家出するまでましろを狂言回しに据え
実質的に一人称の住人観察視点で語られていくことになります。



------------------------------------------------------------------

20130224153156008.jpg


正直に言うと
ここまでウェットでセンチメンタルな展開を真面目にやるんなら
もう少しだけリアル寄りのキャラデザインのほうが良かった。

そこらへんのハーレムアニメの造形と大して変わらない。
話の重さや登場人物の真剣さに絵が着いて来れていない気がする。
泣き顔にエロスが無いんですよ。僕が思うだけかな。




630056_02013005013_050100391.jpg


それからこの男。とんだクソ野郎ですよね。
タイトル審査会とやらにおいて別ゲーの企画が有利であることを
この男は最初から知り得る立場にいたはずなわけで。
あまつさえ業務上知り得た個人情報を勝手に社内で共有してるし
空太が信用していい会社ではない、そんなイメージが強いです。

さくら荘周辺をウロチョロしてるし、あからさまに描写不足なのもありますけど。
何がしたいのかわからないキャラですね。名前なんだっけ




あとこの21話のガラスに写った雨とか雫の感じとってもイイですね
鏡像はなんかちょっと変な感じだけど

あと見所はなんだろ。プール回の田中将賀パートですかね
そんなところです



スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 2

コメント

はじめまして

≫もう少しだけリアル寄りのキャラデザインのほうが良かった。


全く同じことを私も思いました。

かつて別のコミュニティでそのことに言及した際に親の仇かのように叩かれたのですが、同じ考えの方がいて安堵に似た感情を覚えた次第です。

URL | うんち #/EVWrMr6
2013/05/18 05:42 | edit

いい年して名前欄にうんちとか入れるセンスから変えていきましょう

URL | 管理人 #pBoZlR9Y
2013/05/18 14:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/315-5c951461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)