大匙屋

健康第一

2012夏アニメ この中に1人、妹がいる!  

■この中に1人、妹がいる! http://www.tbs.co.jp/anime/nakaimo/


とりあえず特徴的だった第03話の構成の破綻について
指摘しておきたい。

33152454120130105_1906.jpg
33152454120130105_1907.jpg


第03話はみやびと心乃枝がエロ方面に暴走する、
「三話切り」を避けるためにテコを入れにきたあからさまなサービス回。

アバンにて、水谷衣楠とベッドでくんずほぐれつの将悟の部屋に
いきなり二人が乱入してくるわけだが、
そもそもこの二人の行動が前の第02話から繋がっていない。

心乃枝が将悟の住居を知り得た事情は後に明かされるが
この時点でみやびと心乃枝が行動を共にする理由はなく、
二人のうちどちらも、朝から将悟の部屋にいきなり出向く理由もない。

みやびに至っては前回ダンスパーティで二人の前から無言で立ち去っており、
本来なら顔を合わすのが気まずい状態であるとも言える。

にも関わらず
みやびは人が変わったようにデレており、心乃枝も負けじとデレており

33152454120130105_1908.jpg
33152454120130105_1909.jpg

いろいろと捗る。
あまりに一足飛びで捗りすぎる。

79730773.jpg

いったい何が起きた?みやびはいつデレたんだ?とワケがわからず、
おそらくこれは夢オチなのだろうと思うのだが、
夢オチでもないところが恐ろしい。



この構成上の不備は、実はこの前章・第02話のほうにあって、

33152454120130105_1901.jpg
33152454120130105_1902.jpg

転校してきた水谷衣楠が将悟との親密な関係を見せつけ、
みやびと心乃枝がそれに衝撃を受けるまではいいのだが


33152454120130105_1903.jpg

そのあとストーリーはなぜか方向を変えてしまい
生徒会主催ダンスパーティのエピソードへと繋がっていく。

33152454120130105_1910.jpg

ここで三者のふれあいが描かれて
それぞれの関係が一旦フラットになっているのが構成ミスと思われる。

本来なら、水谷衣楠と将悟の怪しい関係に危機感を覚えたみやびと心乃枝が
ホモソーシャル的な連帯を組成した上で一度休戦し
そこで初めて(第03話での)朝から将悟の部屋に押し掛けるという動機が
生まれるべきだったろう。

その段取りをすっかり省いているからワケのわからないことになる。
完全な構成ミスである。


――しかし、実はこの作品はこれでいいのだ。はんたいのさんせいなのだ。


かつて虚淵玄が、つかみの構成について以下のように語ったことがある。

1話でインパクトを与えて途方に暮れさせ、
2話では(作品の)世界観とストーリーの方向性を説明する。そして
3話では、それまでに説明したこと以外のことも起こり得るというサプライズを起こす


この論法を拝借するなら、「この中に1人、妹がいる!」では

何の前触れもなく扉が開いて、美少女たちが部屋に入ってくる。
前回までツンだった少女がいきなりデレている。
兄をホモにしたくないという理由で妹たちがいきなり脱ぐ。
当然のように泊まって一緒に寝る。

こういったことがこの作品では起こり得ますよと第03話が語っている。
この作品は眉間にシワを寄せて何が起きるか見ていくような作品ではない。
そしてそのことを、視聴者が理解する。
もうこれで充分なのである。


33152454120130105_1905.jpg


第03話アバンで「将悟、おっはよー!」と彼女たちが乱入してきた瞬間、
この作品は偶然に「始まった」のだ。

「バカアニメ」が「愛すべきバカアニメ」に化けた瞬間。
「なんでだよ」が「なんでだよw」に変化する、この草一本の差は途轍もなく大きい。


スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/273-dcd8d20f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)