大匙屋

健康第一

2012夏アニメ 貧乏神が!  

■貧乏神が!  http://www.binbogamiga.net/

貧乏神のウザさがうまく相殺されてない、問題点はこのバランスの悪さに尽きる。

いきなり押し掛けて来て
「あなたは周りの幸福を奪い取っているので幸福エナジーを吸い取ります」
というのが貧乏神側の論理なわけだけど
この理不尽さと調和するためには
市子が居丈高で傲岸不遜なキャラである必要があると思う。

で、物語は

33152454120121230_195269.jpg

恵まれている市子をやっかむ同級生が普通にいたり

33152454120121230_195270.jpg

「市子さまは本当は寂しがりやなのです」と
わざわざ執事が人となり説明してくれたりで
わりと市子に同情が集まりやすい展開になっていたり


33152454120121230_195272.jpg

「ああ、本当はいい子なんやね」とわかるんだけど
こういうのは、もっと後でいいと思うんですよ。
序盤にやらなくてもいい。
市子は別に最初から良い子である必要は無いんです。
そういうのはだんだん見えてくるほうがいい。

貧乏神が現れて理不尽な要求を突きつける。
でもその欲求が決して理不尽ではないと思わせるくらい
市子というのは圧倒的に恵まれていて、強運で、なおかつ性格にも問題があるべきで、
序盤はとにかくそういった彼女の欠点を徹底的に強調するべきなんです。
視聴者の同情など集める必要は無い。
見直させるのは後でもできるわけだから。

そこを間違えてるから、<市子>対<貧乏神>が<正義>対<悪>のような図式になる。
これだと、毎回貧乏神が画面に現れる瞬間が楽しみじゃなくなりますよね。
ギャグのテンポがいい割に序盤のつかみが弱く感じるのは
主にそこが原因かなと。


執事の退場も少し急ぎ過ぎた。
市子のすぐそばにいて、わかりやすくどんどん不幸になっていく人として
彼の立ち位置は重要なものになり得たでしょう。

「これはさすがに何とかしないとマズい」と視聴者に思わせ、
ジレンマを形成させたほうが紅葉のキャラが活き
バトルも終盤の展開ももっと盛り上がるものになったはずです。



その他
・爆発エフェクトけっこう良いのがチラホラと
・花澤香菜は頑張ってる感じで、芸域広がってますね


スポンサーサイト

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sajiya.blog89.fc2.com/tb.php/270-98584e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)